ブログ

モロッコでの新型コロナウイルス

欧州での新型コロナウイルス感染者数増加により、モロッコ政府は2020/3/18から、食料品の販売店・薬局・通院以外の外出は制限するように発表しました。

本格的にモロッコが対策をとりだしたのは2020/3/16から。

全国の学校を休校にし、フライトやフェリーの制限を行いました。そして3/19の23時をもって全ての国際旅客便を完全に運航停止すると発表がありました。

今までモロッコでマスクをしている人を見たことがなかったのですが、ちらほらとマスクをしている人を見かけます。

モロッコでの挨拶は、握手・ほっぺにキス・ハグをするのが一般的ですが、ニュースや役所ではそういった行為を控えるように伝えています。

一部食料品のまとめ買い等の報道もありましたが、今のところ食糧が手に入らないという心配はなさそうです。

ニュースを見ていて驚くのは日本と比較して圧倒的な決断の早さです。

休校にするのにも明日から、フライト運航停止も明日から、カフェやレストランは当日の18時から営業停止など、とにかく発表から実施までのタイムラグがあまりない!慌てて買い出しに向かいます。

モロッコ人にとって大事なモスクでのお祈りもしばし我慢。かわいそうだなぁ。

1日も早くいつものモロッコの日常が戻ってきてほしいと願います。

--3/20追記--

3/20 18時よりとうとう外出禁止令のお達しが。

外出許可証がないと外出できなくなりました。

モロッコは経済よりも人命が一番!といっても、医療体制が整っている国ではないので完全封じこめ作戦なのでしょう。コロナの患者が増えるより良い決断だと思います。

家で大人しくしておきます...。

--6/25追記--

ついにラバトは外出許可証の携帯がなくても外出できるようになりました。

ここまで本当に長かったです。

しかし、全国の警戒期間は延長され、8/10になりました。

-ブログ

© 2020 ネコと旅するモロッコ案内人ラザーン