世界遺産 マラケシュ

砂漠への中継地ワルザザートへ!【Kasbah Dar Daifホテル(リヤド)宿泊レポ】

ラザン

モロッコの砂漠に行きたい!

砂漠に行くなら中継地ワルザザートで一泊しよう!

案内猫ミィさん

モロッコには砂漠のスポットがいくつかありますが、一番大きくて有名なメルズーガ砂漠に行こうとすると、距離があるので中継地であるワルザザートで宿泊されるのをおすすめします。

今回は私がBooking.comで選んだ、高評価かつレビューがよかったKasbah Dar Daif(カスバ ダールダイフ)の宿泊をレポートします!

この記事を書いている人

Razan(@moroccodoko

この記事を書いている私は、モロッコにすっかり魅了されてモロッコに移住しました。今回ご紹介するスポットはサハラ砂漠に行くなら中継宿泊地としておすすめのワルザザートです。近くにはアイトベンハッドゥという映画のロケ地でも有名なスポットもありますよ!

砂漠の街、ワルザザートとは?

Google mapで見る

ワルザザートは、サハラ砂漠の玄関口の街で、砂漠のオアシス都市とも呼ばれています。

マラケシュからアトラス山脈を超えて、車で約4時間
雄大な砂漠の景色は、数々の映画のロケ地とも知られ、「アラビアのロレンス」、「スターウォーズ」「007リビング・デイライツ」「ハムナプトラ」「グラディエーター」などが撮影されています。近くには、世界最大級のスタジオと呼ばれる「アトラス・スタジオ」があります。
自然あり、映画のスタジオあり、また、車で約30分の距離に世界遺産のアイト・ベン・ハッドゥもあり、モロッコ観光でも外せないおすすめのスポットです。

マラケシュから出発!

茶色の景色がずっと広がっています。

長閑な風景が見られます。

ポツポツと赤土色の家が見えてきます。

ワルザザートの街に到着

こちらがワルザザートの街。

カフェやレストランがあります。

宿泊施設のKasbah Dar Daif【ホテル(リヤド)】

ワルザザートの中心地から少し離れた場所にあるKasbah Dar Daifへ。
ホテルの様子は私のinstagramで公開しています!

部屋食が最高!!

とにかくここのお料理が最高に美味しかったです!!

朝食はこちら

外で新鮮な空気とともにいただけて最高でした!!

 

Kasbah Dar Daifの料金は?

私たちが宿泊したときはコロナ禍だったので、いつもより少しお安い価格だと思いますが、なんと二人で一室400dh(約4800円)でした!
朝食は込みでしたが、夕食は別で、一人15ユーロ(約2000円)のコースを選びました。
とにかく夕食が美味しかったので、夕食は追加されるのをおすすめします!
(というのも、ワルザザートの中心地まで距離があるのと、あまり美味しそうなレストランが見当たりませんでしたのでホテルで食べるのが正解かと!)

映画の街ワルザザート

映画の街を現すモニュメントが。

アトラス・スタジオやシネマ・ミュージアムがあり、見学可能になっています。

世界遺産アイト・ベン・ハッドゥへ

ワルザザートの街から車で30分ほどすると、世界遺産アイト・ベン・ハッドゥへ到着。
アイト・ベン・ハッドゥは1987年に世界遺産に登録されたハッドゥ族の集落です。その昔、このあたりで最も力を持っていたアイト・ベン・ハッドゥ。外敵から守る砲台が設けられた大きなカスバ(壁)を築きました。今でもこの集落で生活している人がいるようです。

映画「アラビアのロレンス」や「グラディエーター」が撮影された場所でもあり、今は観光地として有名な場所の一つです。

中に入っていくと、まるで迷路のようです。

ずっと土の階段を登っていくと・・・

集落が一望できました!

集落の中は、ところどころお土産屋があります。

ターバンを巻いたいかにもアラビアンなモロッコ人が出迎えてくれますよ。

‎Ksar of Ait-Ben-Haddouへ行くには?

車がないと行けない場所になるので、現地の日帰りツアーに申し込むか、旅行会社に確認されてください。

日帰りツアーの参考はこちら

https://www.veltra.com/jp/africa/morocco/a/114792

いかがでしたか?

モロッコの魅力満載のワルザザート&世界遺産のアイト・ベン・ハッドゥ、ぜひ砂漠に旅行に行かれる際はお立ち寄りください♪

-世界遺産, マラケシュ

© 2021 ネコと旅するモロッコ案内人ラザーン