人気記事 海外で働く

海外でノマドワーカーになるには?海外フリーランスのすすめ

将来海外に住みたいな。
場所に縛られずに働くにはどうすればいいんだろう....。

こんな気持ちを抱いている方、いませんか?
私もずっと海外移住の憧れを抱いていました。
しかし、現実問題、仕事をどうしたらいいのか、また言葉のレベルがなかなか上がらないなど、行動に移せない理由はたんまり。。。ですが今実際に海外移住して、夫の収入に頼らず生きていけていることはとても精神的にも安定しますので、私の仕事について紹介します。

「将来海外移住したい人、ノマドで働きたい人」に参考になれば幸いです。

このブログを書いている人

2020年2月からモロッコに正式移住。モロッコに来てから自分のブログを立ち上げ、日本からwebライティング、webマーケティング、編集、イラスト作成などのお仕事をいただいています。

私は、高校生のときに漠然と「海外に住みたい」という夢を抱きました。
ですが、私は海外で○○がしたいという夢ではなく、ただ暮らしたいという夢だったため、なかなかそれだけで行動に移すことができず、結局留学もせずにそのまま就職、社会人になりました。

幸い今振り返るとよかったと思うのは、自分がIT系の道に進んでいたことです。
大学時にwebデザインを学び、アルバイトでECサイトを運営し、就職はネット広告代理店に入社しました。
Webというスキルを身につけたことで、ネットがつながれば仕事をすることができます。

結論

webのスキルを身につければノマドで暮らせる!

私は今はモロッコで国際結婚をして生活していますが、その前は独身でマレーシア、またその前にモロッコでフリーランスでした。
海外で働くとなると、外資系か商社に就職するのが王道ですが、web系は行きたい国を選べて仕事の量や質も自分で決めることができるので、webという選択肢も候補としておすすめです。

また、web系の仕事を推せるのは、スキルと海外に向くマインドさえあれば誰でも海外ノマドになれることです。
ただ、スキルがあっても、準備とそれに向けて行動しなければ結果が出るまで時間がかかってしまいます。
本記事では海外ノマドで生計をたてる方法ついて紹介します。

\今なら無料体験レッスンが受けられる/

オススメ! PC一つで自由に働きたい方へ。未経験者の女性向けWEBスクール【SHElikes】

海外ノマドとは?

海外ノマドとは簡単にいうとパソコンやスマホ一台で場所に縛られず働く人々で、デジタルノマドとも呼ばれています。
有名な海外ノマドは投資家、エンジニア、Youtuber、ブロガーといったところでしょう。
この中から一番誰でも手に届く職業がブロガーです。

ブログのメリット

ブログから仕事がくる!

私のこのブログは、2020年3月に立ち上げました。4ヶ月目ぐらいからブログによる恩恵を享受しています。

ブログのメリットは以下です。

・ブログの広告収入が入った
・雑貨買い付けの仕事が入った
・サイト制作の仕事が入った
・SNS制作の仕事が入った

私の場合は、ブログそのもので収益というよりは、ブログを見てくれた企業が、記事を書いて欲しい・イラスト描いてほしいと声をかけてくださって収益に結びついたものの方が金額も高いです。

いわゆるブログはオンライン上の名刺・ポートフォリオのような役割となります。

場所に縛られない生き方をしてみたい方はブログやSNSを取り組んで、まずは情報発信をされるのがおすすめです。

海外ノマドになるためのステップ

ブログ・SNSの開設準備

ブログ・SNSを立ち上げます。SNSはinstagram、Twitter、TikTok、Youtubeなど好きなものでOK!
ブログの立ち上げ方はググれば五万と、いや、それ以上にヒットします。
まずは独学で立ち上げましょう。

ポイント!

情報収集にお金はかける必要はありませんが、時短のためにデザインテンプレートを購入したり、分析ツールを契約するのは本気で取り組む方にはおすすめします。

ブログを開設

ウェブサイトをゼロから学びながら作る人もいますが、正直私はおすすめしません。


あなたが20代ならゼロから作るのをおすすめしますが、30才を超えている、かつウェブとは無縁の業界であるなら、ゼロから作らず業者に委託するかテンプレート購入が良いでしょう。

私はサーバーとドメインを用意して、有料テンプレートを購入しました。


購入した有料ブログテーマのテンプレートはこちら

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

ラザン

このブログはWING(AFFINGER)で作成しています。

ブログテーマを購入すれば1週間でブログの立ち上げは可能

ドメインを取得して、サーバーに紐づけて表示できるようになるまで、最高3日かかります。(数時間から3日程度)

それから有料テーマをインストールし、操作を覚えながら記事を書いていきます。

ポイント

カテゴリ決めが重要です。どんなテーマでブログを書いていくか、収益は何で得るようにするかも考えます。

ラザン

実は何を書くかよりも、何で収益をあげるかを考えるのが一番稼ぐためには大切なこと!

ブログの収益源を押さえる

Google Adesenseへの申請

目安として、2500文字以上の記事を10記事書いたらGoogle Adsenseへ申請しましょう。

ラザン

現在Google Adsenseの審査は厳しくなっています。クオリティーが良くないと審査が通りません。しっかり有益な情報を書きましょう。

アフィリエイト(ASP)の登録

私は以下のアフィリエイトを申し込みました。他にもありますが、まずはこの2つを登録してみるのをおすすめします。

A8.net

もしもアフィリエイト

SNSを始める

ブログで記事を書いたら、SNSでURLを拡散します。
ブログと一番相性が良いのはTwitterです。
ブログの記事はSNSで拡散されればされるほど、記事の価値が高まります。
Youtubeとの連携も効果的です。

まとめ


なぜ海外移住を考えている方にブログを今すぐ始めるべきかすすめるかというと、収益化するまで時間がかかるからです。

アフィリエイターと言われるプロは、ノウハウがあるため短期間でも収益化まで持っていけますが、初心者はそう簡単ではありません。

半年は無収入を覚悟する必要があります。
収益化は半年後から、そこから伸びる人とそうでない人と分かれていきます。


1年以上たっても月1万円の人もいれば、数万円、数十万円と伸ばす方もいます。諦めずに続けることがポイントです。

デジタルノマドには必要な力があります。
それは、「思い切りのよさ」です。

日本から出る勇気、
定職を手放す勇気、
当たって砕けろ精神で突き進む力があれば、誰でもデジタルノマドになれます。

とはいえ、デジタルノマドになるのは誰でもできても、
収入が入らないと意味がないですよね?

ラザン

私はwebのスクールで学んだ経験もあるので、日本にいる人は近くのスクールに行ってみるのもおすすめです。

\今なら無料体験レッスンが受けられる/

オススメ! PC一つで自由に働きたい方へ。未経験者の女性向けWEBスクール【SHElikes】

こちらもCHECK

フリーランスのwebライターになるには?【国際結婚・海外移住・ノマド】

ライターになるにはどうしたら良いの? 在宅で働けるライターは今や人気職種!海外在住者や子育て中のママも、書くことが好きであれば参入できます! 本記事ではライターの仕事内容と、どうやってライターになるの ...

続きを見る

-人気記事, 海外で働く

© 2022 ネコと旅するモロッコ案内人ラザン