人気記事 海外で働く

海外でブロガーとして働きたい方へ

将来海外に住みたいな。
ブロガーで食べていくことって可能?

こんな気持ちを抱いている方、

「将来海外移住したい人、ノマドで働きたい人」に向けてお届けします。

このブログを書いている人

2020年2月からモロッコに正式移住しました。それまでは日本でフリーランスのwebディレクターをしていました。モロッコに来てから自分のブログを立ち上げました。仕事は自分のブログを書くこと以外では、日本からwebライティング、webマーケティング、編集、イラスト作成などのお仕事をいただいています。

結論

海外移住をしたいなら、就職の予定がないのであればブログを始めるべき!
しかも今すぐ!

でも、ラザーンは特に準備せずに移住したよね。。。

ミィさん
ラザーン

唯一の後悔は日本にいるときからブログを立ち上げていなかったことだね。

私のこのブログは、2020年3月に立ち上げて現在でまだ5ヶ月目のブログですが、4ヶ月目ぐらいからブログによる恩恵を享受しています。

ブログのメリットは以下です。

・収入になる
・人脈作りができる
・学びを深めることができる
・本業でも副業でも仕事量の調整が可能
・モロッコでの生活にメリハリができる!

私の場合は、ブログそのもので収益というよりは、ブログを見てくれた企業が、記事を書いて欲しい・イラスト描いてほしいと声をかけてくださって収益に結びついているといった具合です。

場所に囚われない行き方をしてみたい方は本当にブログを書くのはおすすめです。

本記事の内容

・私がブロガーになろうと思った経緯
・ブログのメリットとデメリット
・ブログ開設のステップ
・まとめ

ブロガーになろうと思った経緯

移住後は離れるつもりでいたウェブ業界

正直、モロッコに来るまでブロガーになろうとは1ミリも思っていませんでした。

なぜなら、私はモロッコに来るまで、フリーランスの「ウェブディレクター」で、移住のタイミングでウェブ業界から離れようと思っていました。


日本でのウェブ制作の仕事は正直辛かったです。。
フリーランスなので、営業時間や休みはお客様優先。

アップルウォッチをつけて、常にウェブのトラブルは24時間対応していました。

日々移り変わりが激しいウェブ業界は、年齢が上がると共に新しい情報を脳に入れるのが辛くなってきます。


もう、パソコンを見ない生活を送りたい。。。


モロッコへ移住したらもっと人間味のある仕事がしたい。。


そう思っていました。

移住後、新型コロナの影響でロックダウンに

移住後、仕事は追々ゆっくり考えて探していけばいいやと思っていました。


そんな中、新型コロナで家から出られないようになり、暇だ!


この時間をもっと有益に過ごせないかと考えるようになりました。


今の自分にできること、それはモロッコの魅力を伝えることかなと。


ブログを立ち上げた時は収益などは気にしていなかった

ブログを立ち上げたときは、純粋に「モロッコの魅力を発信する」ことを考えていました。


しかし、コロナによるロックダウンが思いの外延びて、夫の収入が不安定になってきました。

これは、何かしらの手を打たないと危ないかもしれない。

そう考えるようになりました。

自宅にいながらできる仕事はネット関係のみ

迷っている暇はない。

今できることはネットを使って仕事をすること。

幸いウェブ制作ができるので、自分一人で作れるのですが、作り込んでいる暇はないと思いました。

1日も早く立ち上げて収入源になるブログにしようと決めました。

時間短縮にはゼロから作らない

ウェブサイトをゼロから学びながら作る人もいますが、正直私はおすすめしません。


あなたが20代ならゼロから作るのをおすすめしますが、30才を超えている、かつウェブとは無縁の業界であるなら、ゼロから作らず業者に委託するかテンプレート購入が良いでしょう。

私はサーバーとドメインを用意して、有料テンプレートを購入しました。


購入した有料ブログテーマのテンプレートはこちら

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

1週間でブログの立ち上げは可能

ドメインを取得して、サーバーに紐づけて表示できるようになるまで、最高3日かかります。(数時間から3日程度)

それから有料テーマをインストールし、操作を覚えながら記事を書いていきます。

ポイント

カテゴリ決めが重要です。どんなテーマでブログを書いていくか、収益は何で得るようにするかも考えます。

実作業について

ウェブ業界から離れたがっていましたが、実際戻ってみて、今までの業界とは違うジャンルであることに気付きました。
仕事で制作するウェブは、納期が決まっているので、作ったら基本は終わります。そして、作ったサイトはウェブ広告によって育てていきます。

ブログは、終わりがありません。作りながら育てていきます。また、個人ですと最初は広告を出す余裕がない場合が多いので、SEOを勉強する必要があります。

私はキーワードを管理するツールを購入して記事を書く前にリサーチをしています。

ブログの収益源を押さえよう

Google Adesenseへの申請

目安として、2500文字以上の記事を10記事書いたらGoogle Adsenseへ申請しましょう。
初心者はなかなかすんなり合格できませんが、対策を行って合格を目指します。

アフィリエイト(ASP)の登録

私は以下のアフィリエイトを申し込みました。他にもありますが、まずはこの2つを登録してみるのをおすすめします。

A8.net

もしもアフィリエイト

まとめ:本格的にやるならそれなりの投資と覚悟が必要


なぜ海外移住を考えている方にブログを今すぐ始めるべきかすすめるかというと、収益化するまで時間がかかるからです。

アフィリエイターと言われるプロは、ノウハウがあるため短期間でも収益化まで持っていけますが、初心者はそう簡単ではありません。

半年は無収入を覚悟する必要があります。
収益化は半年後から、そこから伸びる人とそうでない人と分かれていきます。


1年以上たっても月1万円の人もいれば、数万円、数十万円と伸ばす方もいます。諦めずに続けることがポイントです。

-人気記事, 海外で働く

© 2020 ネコと旅するモロッコ案内人ラザーン