ラバト 旅行関連

エアアラビアに乗ってラバト-アガディール間を移動する時の注意

2020年8月、ラバトからアガディールまで、エアアラビアに乗って移動したときのことをレポートします。

特に、エアアラビアは日本人にとって馴染みのないLCCだと思います。

移動にあたって気を付けるべきポイントをご紹介します。

ラバト・サレ空港での注意

国際ターミナルと国内ターミナルが異なります!

上記の写真は国際ターミナルになります。

私は間違って国際ターミナルに入ろうとしていました。

国内ターミナルは、国際ターミナルを正面にして左の方へ歩いて行きます。
そして道なりに大通りの方へ戻る方向に歩いていくと右手に下記のゲートが見えてきます。

小さくてまるで学校のようです。国際線から歩いて5分ぐらいです。

注意

タクシー等で向かう場合は、国内ターミナル(Terminal2)と伝えましょう!

ゲートをくぐると奥に空港が。
小さいです。

パーキングにはタクシーが多く停まっていました。
白いタクシーは都市間を移動するグランタクシーです。
クリーム色のタクシーはサレ内を移動するプチタクシーです。
ラバトに戻りたい際は白色に乗りましょう!

エアアラビア搭乗手続きでの注意

注意

エアアラビアの搭乗手続きの際、荷物は事前に一人10kgまで手荷物okという情報を得ていたのですが、バッグの個数は女性は2つ、男性は1つまでというルールでした。

私たちは夫と私、それぞれ2つずつ荷物を持っていたので、その場でなんとか3つにしました。
荷物の重さは量られませんでした。

待合スペースに小さな売店はありましたが、カフェやお土産ショップはありません。

搭乗時刻になったら滑走路へ。歩いていきます。
(一機しかいませんw)

3列3列の小型機でした。
夏のバカンスシーズンでしたので満席!

予定時刻通りに出発。
窓から砂漠が見えます。

搭乗時刻は約1時間10分。
ドリンクなどの機内販売はありました。

アガディール・アル・マシーラ空港に到着!

ここもまた質素な空港でガランとしていました。
私たちは事前に空港からレンタカーを予約していたため、ここで手続きをして出発しました。

まとめ

モロッコ国内の空港はアクセスが悪いので、余裕をもって早く到着するようにしましょう。

特に帰りの飛行機は、出発時刻よりも20分ほど早く出発しました。
乗ってしまえば約1時間で到着するのでとても便利です。
(車で移動となると7時間ほどかかります)

以上、エアアラビア搭乗レポートでした。

参考ラバト-サレ空港から利用できる航空会社と目的地

モロッコは、カサブランカ空港が最も発着便が多く、世界の玄関の役割を果たしていますが、カサブランカ以外にも国際空港があります。 カサブランカですと、中心部までに出るのに電車で1時間半ほど見ておいた方が無 ...

続きを見る

-ラバト, 旅行関連

© 2020 ネコと旅するモロッコ案内人ラザーン