ラバト

【ラバト観光】子連れにオススメの場所 Urban Forest Ibn Sina Hilton<公園>

ラザーン

小さいお子様連れや、長期滞在でもジョギングをされたい方におすすめの公園を紹介します!

モロッコは北アフリカなので、人によっては砂漠のイメージが強く、緑があまりないと思われる方も多いかもしれません。

実は、こう見えてモロッコにはしっかり管理された公園が都心に結構あるんです

モロッコ人は自然が大好き。
きっと最大のエンターテイメントではないでしょうか。

ということで、今回は首都ラバトにある「イブンシナ」公園をレポートします!


ラバト都心のフォレスト「イブン シナ」とは?

「イブンシナ」はラバトの中心部に位置し、「ラバトの中央公園」とも呼ばれる大きな公園です。

静かで、綺麗な空気を吸うことができ、美しい時間を過ごすことができるでしょう。

スポーツをするのに最適な場所です。


ウォーキング、ジョギングトラックに加えて、自然を楽しむエリアや子供向けのプレイエリアがたくさんあります。

無料ですがゲートがあるので子供達を安心して遊ばせることができます。

ラバトのアグダル地区にあり、この公園の周りは各国の大使館が集まるエリアです。


ラザーン

私が行った時は売店等がないので、飲み物は持参されることをおすすめします!

首都ラバトの公園で森林浴

どうやらこの背の高い木はユーカリのようです。

森林の香りがします。

広々していて、走りやすいです。

こういった遊具がある場所も複数あります。

ところどころ花壇もありお花が綺麗です。

フットボールコートも3面ありました。

イブンシナ公園を出ると、実は「ここも公園?」というような場所が広がっています。

ソフィテル ラバト ジャルダン デ ローズ(Sofitel Rabat Jardin Des Roses)

ここはソフィテル ラバト ジャルダン デ ローズ(Sofitel Rabat Jardin Des Roses)というホテルに隣接する公園です。

このホテルの周りには何もありません。ホテル向かって右側がイブンシナ公園です。

まとめ:イブンシナ公園情報

Urban Forest Ibn Sina Hilton, 
営業時間:05:30-21:30 →新型コロナの影響による制限で7:00-19:00に変更
アクセス:ラバト中心部のため、プチタクシーがおすすめです。「イブンシナ フォレスト」とドライバーに伝えてみてください。

-ラバト

© 2020 ネコと旅するモロッコ案内人ラザーン